大学生はどんなバイトしてるの?人気のアルバイトは何?

大学生はどんなバイトしてるの?

大学生のうちはアルバイトでお小遣いを稼いで遊んでいると思いますが、大学生はどのようなアルバイトをしているのでしょうか。

今回は、大学生に人気のアルバイトについて探っていこうと思います。

大学生がアルバイトしてる職種

大学生するアルバイトの3人に2人は飲食・販売業に従事している

Q.みんなどんなバイトしてるの?

  • 飲食業:41.3%
  • 販売:25.5%
  • 家庭教師:12.3%
  • 販売・飲食を除く軽労働:6.8%
  • 事務:4.3%
  • 重労働・危険作業:1.6%
  • 特殊技能:1.3%
  • その他:7.8%

参考:独立行政法人日本学生支援機構『平成26年度学生生活調査報告

学生アルバイトの人気職種としては飲食業が圧倒的です。店舗数の多さはもちろん軽労働で時間の融通も利きやすいのがポイントとなっています。

面白いのは、学生がアルバイトをする仕事と実際に会社に就職してする仕事は大きく異なるという点です。飲食業でアルバイトをしている学生は多いですが、実際に飲食関係の仕事に就く人はあまりいないですよね。

アルバイトで得た知識・経験のほとんどは社会に出た後には役立ちません。このことをしっかり認識して、大学生のうちにどのような準備ができるのかは考えておいた方が良いかもしれません。

もし志望する企業や業界があるなら、楽さでアルバイト先を決めるのではなく、その業界に携われるようなアルバイト・インターンシップをするのが好ましいと思います。

学生には広告業界が人気ですが、広告関係の企業で学生アルバイト・インターン生を募集している企業はたくさんありますし、企業のホームページから連絡すれば雇ってくれることもあるかもしれません。

大学生に人気のアルバイトランキング

大学生に人気なのはカフェ・喫茶店でのアルバイト

大学生に人気のバイトランキング

  • 1位:カフェ・喫茶店
  • 2位:ファミレス・レストラン(ホールスタッフ)
  • 3位:イベントスタッフ・コンサートスタッフ
  • 4位:食品製造・販売
  • 5位:居酒屋(ホールスタッフ)
  • 6位:コンビニ
  • 7位:キッチンスタッフ(ファミレス・レストラン)
  • 8位:レジ・スーパー
  • 9位:アパレル販売
  • 10位:インテリア・雑貨販売

参考:タウンワーク『大学生のバイト人気職種ランキング:2015年11月

学生に最も人気のアルバイトはカフェ・喫茶店で、中でもスターバックスが人気です。時給は決して高くないですが、おしゃれ、出会いもありそう、仕事が忙しくないといった好条件が整っている点が高評価に繋がっているのではないかと思います。

何を基準にアルバイト先を選ぶのか

アルバイトの時給は水商売や特殊技能が求められる仕事でなければ大して差はありません。なので、何を基準に仕事を選ぶのかが大切になってきます。

人によっては少しでも時給の高い仕事が良いと思うかもしれませんし、通いやすさや働きやすさを最も重視するかもしれません。

できれば単純作業でただ楽なだけのアルバイトを選ぶのではなく、接客など何かしらのスキルが身につく仕事を選ぶのが良いのではないかと思います。

せっかくたくさんの時間をアルバイトに費やすわけですから、そこで何も成長できなかったら時間を無駄にしてしまっているようなものです。

まとめ

カフェのアルバイトはすぐ募集が終了するから、早めに応募しよう

大学生にとってカフェでのアルバイトは一番人気です。ということは、募集があってもすぐに埋まってしまうことが考えられます。

特にスターバックスなんかはあまり募集みかけませんよね。

常に人手不足でアルバイトを募集している企業・店舗はブラックバイトの可能性が高く、たまに募集しているような所はホワイトである可能性が高いというのはよく言われることです。

とにかく、人気のアルバイトは早く募集が埋まってしまうので、早めに応募するよにしてはどうでしょうか。

大学生はどんなバイトしてるの?

面倒な登録作業を一括できる神サービス
Start就活

就活生は平均5~10の就活サイトを利用するけど、同じ情報を何度も入力するのは大変。 Start就活なら就活サイトへの一括登録でき、5~6時間もかかる登録作業を10分前後まで短縮できます。 入力するのは一度だけ。もちろん利用は無料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA