問題ある?実家暮らしの莫大なメリットとデメリット一覧

実家暮らしのメリットとデメリット

実家暮らしをしていると「自立ができていない」と思われがちですが、その反面とてつもないメリットが存在します。

ここでは実家暮らしのメリットを一覧にまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

一人暮らしのメリットとデメリットはこちらの記事にまとめていますので、良かったら合わせてお読みください。

実家暮らしのメリット

お金がかからない

1.お金が貯まる

家賃・水道光熱費・食費・日用品などの生活する上で必要不可欠な出費を支払わなくて済むので、必然的にお金が貯まります。社会人であれば年数百万単位でお金が貯まることも少なくありません。

2.趣味にお金を使える

無駄な出費がないのでお金をかけたい箇所にたくさんのお金を注ぎ込むことができます。同じ収入の一人暮らしの人と比べるとその差は歴然です。

3.高い買い物ができる

車や時計、高級ブランド品といった高額商品も臆せずに買うことができます。ローンで支払ったとしても大抵は少し節約するだけで支払いができてしまいます。

4.自由に旅行できる

旅行にはお金がかかるので、一人暮らしだとなかなか海外旅行に遊びに行くのは難しかったりしますが、実家暮らしなら比較的出費のかかるヨーロッパへも行けちゃいます。毎週末は旅行なんて人もいるのではないでしょうか。

5.リッチなデートができる

オーケストラに音楽鑑賞へ・宝塚に劇を観に・ヨーロッパへ世界遺産巡りに行く・風情ある旅館やホテルに泊まるなど、少しお金を貯めれば恋人とリッチなデートに行けます。

安心

6.ご飯の心配がない

実家暮らしなら毎日ご飯を用意してくれますし、冷蔵庫を開ければ食材が豊富に入っています。いつ何時でもご飯の心配はなくスーパーへ買い物に行く必要もありません。

7.防犯の心配がない

実家は親が管理しているので、あなたが防犯を心配する必要はありません。

8.寂しくない

「ただいま」と言えば「おかえり」と言葉が返ってきます。家にコミュニケーションをとれる人がいるので寂しい思いをすることはありません。

楽チン

9.家事をする必要がない

脱いだ洋服を放っておけば洗濯して干して畳むなどの面倒な家事をしなくて済みます。

10.日用品は勝手に揃う

何も買いに行かなくてもトイレットペーパーに常時予備があるように、生活に必要な道具はいつも揃っています。何が足りないかなどの心配はいりません。(ないものがあったら親に言えば良い)

11.無駄なことはしなくて済む

家で生活をする上でしなければならないことはほとんどありません。面倒なことは親が家族全員分一気にやってくれるので、無駄なく効率的に時間を活用できます。

実家暮らしのデメリット

ちょっと不便

1.通勤・通学が不便

実家は通勤や通学する場所によって移動することはないので、毎日の通勤・通学には時間がかかる地域にありがちです。

2.友人や恋人を家に呼びづらい

家に家族の誰かがいる状況では、友人や恋人を読んで遊んだりするのはちょっと気が引けます。恋人とイチャイチャしてるのが見られたら恥ずかしいですね。

3.ご飯の時間など伝えないといけない

親は夕食を食べるか食べないかによってご飯を作る時間を調節することもあるので、「今日はご飯食べる?」「何時頃に帰ってくる?」といった質問に答える必要があります。

親のスネかじってるの?

4.自立ができていない(と思われる)

大学生のうちは実家暮らしだとお金がかからなくて羨ましく思われることが多いですが、人によっては「自立ができてない。」と嫌味を言ってきます。社会人になると急激にこの傾向が強まるので注意しましょう。

5.家事が身につかない

実家暮らしで家事を全て親任せにしてしまっていると、基本的な家事すら身につかないこともあります。恋人との同棲や一人暮らしを始めた際に困ります。

6.他人任せになりがち

雑務を親に任せて自分は何もやらないという体質が身についてしまうと、面倒なことはやりたくない・他人に任せがちになってしまいます。

7.お金の管理が甘くなる

収支計算しなくてもお金が余るので、お金の管理に甘くなりがちです。お金が上手く回っている時は良いですが、経済的に苦しくなってきた時に苦労します。

干渉がうざい

8.帰りの時間を気にされる

毎日のように親から「今日はいつ帰るの?」といったことを聞かれるのは面倒ですしうざいと思う人も多いはず。家族との仲が悪ければなおさらです。

9.自由に行動できない

夜遅くに帰っても玄関の開く音で帰りの時間を把握されますし、朝帰りした際も知られるので、親の目を気にせずに自由な行動をするには結構な勇気がいります。

10.学業や仕事の話を振られる

実家にいるとどうしても「最近の勉強はどう?」「仕事は順調?」といった話を振られてしまいがちです。上手くいってない時にも振られることがあると、イライラしがちです。

11.マザコン認定される

学生ならまだしも社会人になって実家暮らしだと「家から離れられないんだ」と子供っぽく見られますしマザコンだと思われます。

実家暮らし関連の調査結果

59.6%が「一人暮らしをしたい」と回答

一人暮らしをしている社会人に、実家暮らしの頃の生活と比べてどうか尋ねたところ、63.5%が実家を出て「快 適度・満足度が上がった」と回答し、78.4%が「実家に戻りたくない」と回答している。また、実家暮らしをしてい る社会人の59.6%が「一人暮らしをしたいという気持ちがある」と回答している。

42.1%が「恋人がいる」と回答

社会人男女に恋愛について聞いてみたところ、「パートナーがいる」(交際中・既婚)割合は、一人暮らしで 46.8%・実家暮らしで 42.1%という結果となった。恋人がいる社会人の結婚意識について男女別にみると、「結 婚を考えてお付き合いしている」割合は男性で51.7%、女性は64.8%となり、女性の方が13.1ポイント高い結果 となった。

参考:『HOME’S調査報告

まとめ

一人暮らしにも実家暮らしにもメリットとデメリットが存在します。ただし、メリットを享受できるかデメリットを克服できるかはどう生活するかにかかっています。

それぞれ問題を抱えているかと思いますが、それは皆同じなので上手く課題に対処できるよう工夫をこらしていきましょう。

実家暮らしのメリットとデメリット

面倒な登録作業を一括できる神サービス
Start就活

就活生は平均5~10の就活サイトを利用するけど、同じ情報を何度も入力するのは大変。 Start就活なら就活サイトへの一括登録でき、5~6時間もかかる登録作業を10分前後まで短縮できます。 入力するのは一度だけ。もちろん利用は無料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA