【本は、聴こう】amazonオーディブル30日間無料体験

武者修行プログラムの口コミ・評判|ベトナムでの海外インターンが熱い

武者修行プログラムの口コミ・評判

武者修行プログラムの評価・レビュー
武者修行プログラムは、大学生が新興国ベトナムで現役の戦略コンサルのサポートを受けつつ、 「自分で考えた企画を実践する」実践型海外インターンプログラム。大学生向けの海外プログラムとしては、実績・満足度ともにNo.1。
話題性
得られる経験
独自性
みんなの評価15 Votes2.65
4.5
総合評価

武者修行プログラムとは?

参加者の口コミ・評判

『僕はこのプログラムが今の日本の大学生がもつべきものを教えてくれ、さらに日本にいるだけでは出し切れていない自分の力を持て余している人たちのニーズを的確に捉えたものだと信じています。僕は、大学生活に物足りなさを感じて何かをしたいと思っていたけれど、何をしたらいいかわからなかった。自分の大切なものを明らかにするための環境を与えてくれた、そんな2週間でした。』名古屋大学大学院

『武者修行に参加を決めた時、正直自分は全くビジネスに興味がなかった。
帰国した今でも正直私がそちらの方面に進むとは思っていない。
ただ、武者修行をすることで得られることはビジネスの能力だけではないし、
人によって得られるものは違ってくるのではないか。
私はこんなにも嬉しくて、そして悔しくて、笑って、泣いた2週間を過ごしたことは今までになかったと思う。

武者修行で経験を積むことは今の私たち大学生の特権だと思って是非参加してほしい。』上智大学

『このプログラムでは、一人一人の人間はそれぞれが命をもった貴重な人間で、何かの価値を生む偉大な存在なのだということを体験として学び、このような学びがどのようにしてビジネスというものに結び付けられるのかというところまで学ぶことができた。』立命館大学

『実際に参加してみてよかった点
①ビジネスがどういうものか、大まかではあるが知ることができたこと。
②「海外で働く」ことに対するイメージが持てたこと。
③もし自分が企業に入ったらやりたいことが、漠然と見つかったこと。
④自分の長所、短所が明確になったこと。
⑤短所をどのようにして補えばいいのか、生きていくうえで大事な術を学べたこと。
⑥すごく貴重で素敵な仲間、ファシリテーターさんと出会えたこと。
⑦真剣、本気になることの大切さを知れたこと。』大阪大学

『私は武者修行を通して、「恥を捨てること」、そして「楽しむこと」の2つが、自分の「自走式エンジン」を回す鍵なんだということに気づきました。そして、これらを武者修行から帰ってきてから、現在の生活においても実行できているなと感じています。』中京大学

『なんとか結果を出してやろう、なんとか商品を売ろうとチーム全員が本気で挑戦し続ける。私たちのチームだけでなく同じタームの全員がそうだったからこそ、自分も諦めずに最後まで走り続けられました。自分たちの商品が売れた瞬間の喜びは今でも忘れられません。結果が出た瞬間、それまでの困難・葛藤・挫折が報われたような気がしました。』早稲田大学

あなたの口コミを募集しています

武者修行に参加する学生は、学歴、学年、出身地域もバラバラであり、共通しているのは、「自分を変えたいと思い、一歩踏み出す勇気がある」という点のみです。

全国から集まった学生たちとの交流も武者修行プログラムの魅力の一つです。

武者修行プログラムの特徴

武者修行プログラムの特徴

1.学生の成長のためだけに運営されている8つの店舗

新興国ベトナムに経営されている8つの店舗。何とこの店舗、武者修行プログラムのために経営されています。武者修行プログラムでは、この店舗を舞台に、収益アップのためのビジネスプランの企画立案から実行まで学生を中心に挑むことになります。

2.常識が通じないグローバルなビジネス感覚を学べる

新興国、特にASEAN(東南アジア諸国)は、これから社会へ出る学生のあなたにとって、当たり前のように仕事のフィールドになっていきます。しかし、新興国では、日本の常識なんてものは通用しません。その障害を乗り越えていくことで、これからの時代に必要とされる能力が身につきます。

3.あなたの人生でもっとも密度の濃い経験が得られる

たった2週間のインターンプログラムですが、密度の濃さはこれまで参加した学生の折紙付です。武者修行プログラミングでは、あなたの学生生活の中でも最も有意義な時間を過ごせると言ってしまっても過言ではありません。

海外ビジネス武者修行プログラム

こんな学生におすすめ

こんな学生におすすめ
  • 将来、海外で働きたい
  • 社会で通用するビジネススキルを学びたい
  • 将来は起業や独立がしたい/ビジネスの第一線で活躍したい
  • 自分を変えたい/自分の頭で考え行動する力が欲しい

武者修行プログラムでは、全国から本当にやる気のある学生が集まります。そして、現地ではこれまでにない困難が待ち受けています。生半可な気持ちで参加するのではなく、やり抜く覚悟が必要です。

武者修行プログラム参加の流れ

武者修行プログラム参加の流れ
  • 1.説明会に参加
  • 2.事前研修・企画づくり(日本・1日間)
  • 3.キックオフ〜企画立案・実行・効果測定〜最終プレゼン(ベトナム・15日間)
  • 4.事後研修(日本・1日間)

武者修行プログラムの説明会は、全国10箇所の会場と全国各地で個別説明会が行われています。少しでも興味を持たれたら、まずは説明会に参加してみてください。

遠方に住まわれている場合など、対面での説明会に参加できない場合は、SkypeやLINEでのオンライン説明会も実施されています。

海外ビジネス武者修行プログラム

運営情報

サービス内容短期留学・海外インターンシップ
対象学生大学生
対象地域全国
運営会社株式会社旅武者
サイトURLhttps://tabimusha.com/

まとめ

武者修行プログラムでは、常に挑戦と挫折の連続です。不安を抱えているのはみな同じ。参加者はその不安を乗り越え、一歩踏み出すことのできる学生だけが集まります。

英語に自信がない方でも参加でき、英語がほとんど話せなかった学生の参加も多数です。「英語が話せないから」という理由で参加を遠慮する必要はありません。

一歩踏み出す勇気と失敗を次に活かすことさえできれば、これからの人生で迷わなくなります。

将来、海外で働きたいと考えている学生はもちろん、今の学生生活を変えたいと真剣に考えている学生もぜひ参加してみることをおすすめします。まずは説明会をチェック!

口コミを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。