これだけは持っておけ!大学生の必需品16選

【20代の就活方法】既卒・第二新卒のおすすめ就職サイト5選はこれだ!!

【20代の就活方法】既卒・第二新卒のおすすめ就職サイト5選はこれだ!!

既卒・第二新卒で就職活動をどうすれば良いか迷っている方、必見です。

学生時代は、新卒向けの就活キャンペーンが大々的に行われ、就活の仕方に困ることはなかったと思います。

マイナビやリクナビのような大手サービスを使うなど周囲と同じようにすれば良かったので、企業選定や面接等で躓くことはあっても、「何をすれば良いか全く分からない」状況ではなかったですよね。

しかし、既卒・第二新卒となると話は違います。

  • いつ就活すれば良いのか?
  • どんなサービスを利用すれば良いのか?
  • 志望企業は自由に選んでしまって良いのか?

様々な不安があると思います。

今回は、既卒・第二新卒が就活する方法を具体的な就活サイトを紹介しながら解説していきます。

既卒・第二新卒が知るべき3種類の就活方法

既卒・第二新卒の就活方法には、主に3種類に分類できます。

1.既卒・第二新卒向けスクール型就活支援サービス

スクール型就活支援サービス

スクール型の就活支援サービスは、プログラミングや英語などのスキルを学ぶ場を提供して、高い内定率で優良企業を紹介する就活支援サービスです。

スクール型のサービスを利用するメリットは、以下の4点です。

  • 通常50万円以上かかるようなサービスを無料または破格の値段で受けられる
  • 就職に困らないスキルを身に着けることができる
  • 通常の方法では内定困難な優良企業から内定をもらうことができる
  • 今伸びている人材不足な業界に適したスキルを学べるので内定率がほぼ100%

志望する業界や目的が明確な場合は、こうしたスクール型就活支援サービスを利用するのがおすすめです。

  • エンジニアになりたい
  • 英語を活かした仕事に就きたい
  • でも、具体的なスキルがない

専門的な知識やスキルが求められる業界に就職する上で、未経験は致命的な欠点となります。

現在では、世界的にエンジニアが不足しているので、プログラミングを学べるスクール型就活支援サービスが人気となっています。

2.既卒・第二新卒向け就活エージェント

就活エージェント

就活エージェントサービスを利用すれば、就職希望者に対して専属の就活エージェントが就き、就活方法の指導から相性の良さそうな企業の紹介まで行なってくれます。

就活エージェントを利用するメリットは、以下の3点です。

  • 就活の疑問点を一つ一つ分かりやすく解決してくれる
  • 時間のないあなたに代わって企業のエントリーを行なってくれる
  • 内定までのプロセスを短縮してくれる(ESを書かなくて良いなど)

「時間がない」「どんな企業に就職できるか分からない」といった方は、自分一人でなんとかしようとするのではなく、就活エージェントサービスを利用した方が良いです。

就活エージェントに向いているのは、このような方です。

  • アルバイト等をしていて就活に当てられる時間が限られている
  • 就活方法に悩んでいる
  • 相性の良い企業を探して欲しい
  • とりあえず就職できれば良い

就活エージェントサービスでは、学歴や実績のある人は優良企業に内定をもらえるし、学歴や実績のない人は妥協した企業を紹介される実力社会です。

もしあなたが学歴等に不安を抱えているのであれば、スクール型のサービスを利用して、まずはスキルアップを計りましょう。

いわゆるハローワークも就活エージェント型に含まれますが、Webで公開しているサービスの方が優良企業に紹介してもらいやすいです。

3.既卒・第二新卒向け求人サイト

既卒・第二新卒向け求人サイト

学生の時は知る機会がなかったかもしれませんが、既卒・第二新卒向けの求人サイトも存在しています。

既卒・第二新卒向けの就活求人サイトを利用するメリットは、以下の3点です。

  • サイト上で求人一覧を見ることができる
  • 合同説明会などのイベントを開催している
  • 従来の就活方法と同じ形で進めていける

とはいえ求人サイトの数は少なく、新卒向けのサイトと比べると求人数は多くはありません。

既卒・第二新卒向けの求人サイトを利用するのにおすすめなのはこのような方です。

  • 求人一覧から自分の好きな企業にエントリーしたい
  • 合同説明会などのイベントに出席して会社の説明を聞きたい
  • 地方企業への就職を考えている

特に地方企業への就職を考えているのであれば、全国の求人一覧を調べることができる求人サイトを利用した方が良いと言えます。

ただし、求人数やスケジュール面の制約が多く、就活エージェントとの合わせ技で活用するのがおすすめです。

その他

働くという行為は会社に結びついているものなので、就活方法は他にもいくらでもあります。

  • 企業のインターン生として潜り込み、即戦力をアピールする
  • 正社員雇用に繋がるアルバイトをする
  • 企業経営者に直接話をしにいく

例えば、有名企業の経営者に「タダ働きで良いので、3ヶ月働かせてください。それまでに結果を残せたら正式に雇ってください。」と懇願すれば、何人かに一人は承諾してくれるものです。

やる気のある方はこうした方法にもぜひチャレンジしてみてください。

ここからは具体的に何を使えば良いのか、既卒・第二新卒向けのサービスを紹介していきます。

既卒・第二新卒向けスクール型就活支援サービス

スクール型就活支援サービスで付加価値をつけ、優良企業から確実に内定をもらいましょう。

1.実質無料の転職特化型プログラミングスクール【ポテパンキャンプ】

ポテパンキャンプ
ポテパンは、実質0円でRailsを学べる就職支援型のプログラミングスクールです。Railsは世界的に人気の言語であることに加えて、汎用性も高いため、様々な開発に応用を効かせることができるのでおすすめです。

どのプログラミング言語を学べば良いか分からないという方も、まずはポテパンでRailsを学びましょう。

参考:お仕事決まれば全額キャッシュバック!転職特化型Ruby実践研修【ポテパンキャンプ】

2.年間300人を輩出する完全無料IT研修&就活塾【ProEngineer】

ProEngineer
ProEngineerは、無料でサーバー構築が学べる就職支援型のITスクールです。Linuxが学べるのでエンジニアを目指す方には将来有望なおすすめサービスとなっています。

おしゃれエンジニアになりたいならポテパンキャンプ、手堅いエンジニアになりたいならProEngineerというイメージです。分からない方は、まずは両方とも問い合わせてみると良いと思います。

参考:【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート|ProEngineer

3.英語力を極める滞在費・学費・食費の負担ゼロ(最大6ヶ月)英語力を極める

格安留学NILS
格安留学NILSでは、0円で英語を学べる上にキャリア支援も行なっています。世界有数のリゾート地であるフィリピンセブ島への留学で、滞在費・学費・食費の負担ゼロ(最大6ヶ月)で英語力を飛躍的に伸ばすことができます。

さらに、IT留学のコースでは、ホームページ制作を学べます。

若いうちに海外で学習漬けの生活を送る経験をするのは、今後の人生においても貴重な経験になること間違いなしの、おすすめサービスです。フィリピンの物価は日本の3分の1程度なので、買い物やアクティビティを楽しむこともできちゃいます。

参考:フィリピン政府公式認定 語学学校NILS

既卒・第二新卒向け就活エージェント

スキルアップを必要としないのであれば、既卒・第二新卒の就活は就活エージェントをメインに利用するのがおすすめです。

忙しい中でも持続的に企業を紹介してくれるなどサポートしてくるので、「バイトで忙しくて就活できない」といった問題がなくなります。

1.DYM就職で優良企業の正社員に!

DYM就職
DYM就職は、既卒・第二新卒向けの就職支援サービスです。新卒向けのサービスも提供している会社なので、紹介できる求人の数が違います。

また、書類選考なしで面接を調整してくれるなど、サポートが充実しているので、既卒・第二新卒の大きな味方になってくれます。

参考:最短1週間で入社可能!DYM就職

2.既卒・フリーターの就職サポート!内定率83%以上!【ウズキャリ既卒】

ウズキャリ既卒
ウズキャリは、面談をして企業を紹介するだけでなくUZUZカレッジという無料の研修サービスも行なっているので、より高い内定率を期待することができます。

独自のデータベースで離職率の高いブラック企業を徹底排除して優良企業を紹介してくれます。

参考:話す、気づく、変わる就職活動を【ウズキャリ既卒】

既卒・第二新卒向け就活求人サイト

1.20代の既卒・第二新卒向け求人サイトは、Re就活で決まり

Re就活

Re就活は20代・既卒・第二新卒専門の転職サイトです。既卒・第二新卒向けの求人検索がしたいなら、一般的な求人サイトではなくここを使いましょう。

合同説明会などの就職イベントも頻繁に開催しているので、学生の頃と同じような形式で就活を進めることができます。

ただし、新卒向けサイトと比較すると求人数が限られるので、スクール型就活支援サービスや就活エージェントを利用しながら進めていくのが効果的です。

参考:20代・第二新卒の転職サイト「Re就活」

まとめ

既卒・第二新卒の就活は難しくない

大学を卒業してから就活を再始動する際は様々な不安があると思います。

  • いつ就活すれば良いのか?
  • どんなサービスを利用すれば良いのか?
  • 志望企業は自由に選んでしまって良いのか?

このように思っていたかもしれませんが、やることは学生となんら変わりありません。

ここで紹介したような方法でぜひ効果的に就活を進めていきましょう。

参考:お仕事決まれば全額キャッシュバック!転職特化型Ruby実践研修【ポテパンキャンプ】
参考:【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート|ProEngineer
参考:フィリピン政府公式認定 語学学校NILS
参考:最短1週間で入社可能!DYM就職
参考:話す、気づく、変わる就職活動を【ウズキャリ既卒】
参考:20代・第二新卒の転職サイト「Re就活」