長期休暇に20万円以上稼げるおすすめ短期バイト

パパ活詐欺の声も!?パパ活で稼いだ・騙された女性たちの体験談20選

パパ活詐欺の声も!?パパ活で稼いだ・騙された女性たちの体験談20選

マッチングした男性と「デートするだけで楽して稼げる」と話題のパパ活ですが、稼げている女性もいれば全然稼げていない女性もいます。

では、その違いは何なのか?

今回は、パパ活で稼いだパパ活女子騙されたパパ活女子の体験談をまとめました。月100万円以上稼ぐ女性から、詐欺に遭って20万円損をした話など、パパ活女子が二極化しています。

※女性の画像はイメージです。

パパ活で稼いだパパ活女子の体験談

19歳大学生

毎週会ってて、月4回で10万円

初めて会った時に見た目がタイプじゃない人だったらご飯済ませて交通費もらってすぐ帰るかな。見た目がタイプだったら今後もお付き合いしていきたいなと判断しています。

何度も会うパパを募集しているから見た目もなるべく清潔感のある人って絞ってる。

実際に契約に至って今のパパとは3か月目。毎週会ってて、月4回で10万円、まぁまぁ良いお小遣いだよね。バイトは特にしなくても遊べるお金があるのが嬉しい。|パパ活の相場?パパ募集時の平均額をカミングアウト(カミングアウト)


25歳女性

もうパパなしでは生活できない

パパとはもう長い付き合いで1年弱くらいになるかも。パパが援助してくれているおかげで1ヶ月の生活費は支払えています。新しいパパ探ししなくて済むから助かってます♪

芸能界を目指しているので定職には就けず困っていたところに手を差し伸べてくれたのがパパ。

定期的に月5回くらいかな。会ったりしてる。たまに時間ができたら旅行にも連れて行ってくれてて、パパなしでは生活できないな。いつか夢を叶えたら恩返しするつもりです。|パパ活の相場?パパ募集時の平均額をカミングアウト(カミングアウト)


ゆいなさん(仮名)20歳

17歳でタワーマンションを買ってもらった

先述の通り彼女には、現在4人のパパがいる。「前は6人でしたが、スケジュール的にキツくなって減らしました」とゆいなさん。

取材場所に来たときは派手というわけではなく、“ごく普通の大学生”という印象。清楚で大人しそうな美人だ。

これまでもらったなかで一番高額なものは? という質問をしてみた。

「17歳(高校2年)のときに買ってもらった、タワーマンションだと思います。家に帰るのが面倒と言ったら買ってくれました」

ウォーターフロントのタワーマンション。「金額はわからない」と彼女は話すが、何千万円はくだらないだろう。

結局、そこに住むことはなく、買ってもらった服やバッグ、靴のクローゼットになった。

彼女はパパ活のほかに、ホステスの仕事を2つ行っている。4人のパパからもらう金額は月100万円ほど。自ら稼ぐのが同じく約100万円。月に200万円が彼女の手元に入る。|「17歳でタワーマンションを買ってもらった」 月100万円を手にする“パパ活”の実態に迫る(BuzzFeed)


現役女子大生リエ・18歳

2回食事に行き、体の関係なしで50万円を手渡し

現役女子大生で、北川景子似のリエさん(仮名)は、18歳という若さとその魅力的なルックスから、“パパ活市場”での男性からの人気は高く、スマホの「パパ活アプリ」や交際クラブなどでこれまで30~40人の“パパ”と出会ったという。

「今“パパ”は2人いて、パパ活アプリの『paters(ペイターズ)』で知り合いました。そのうち1人は61歳の既婚の方。8月に初めてお会いしたのですが、1回目は夕方にカフェで1時間会って、4万円のお小遣いをいただきました。会社を経営されているとのことだったので、『私も起業したい』という話で盛り上がったり、今は実家暮らしで大学まで2時間ほどかけて通っていることを話したら、『タワーマンション借りてあげるよ。家具も揃えてあげるから、そこに住みなよ』と言ってくださって。その日の夜、『僕でよければ、月2の50でどう?』とご連絡をいただいたんです」(リエさん。以下同)

実際、9月は2回食事に行き、体の関係なしで50万円を手渡しでもらったそうだ。|現役女子大生リエ・18歳 月50万円くれる“パパ”との関係(マネーポスト)


20代フリーター

定期パパとの出会いで運命が変わりました

サクラとおもわしき男性や、冷やかしもありましたが、
そんななか、なんとか知り合えた男性がFさんです。

Fさんは私のはじめてのパパであり、運命を変えた人でもあります。

Fさんとは月極の契約、いわゆる定期パパとなってもらい、
月に4回あって10万の契約を交わしていました。

定期パパはFさんひとりで、都度パパ(不定期・単発)は数名いました。
と、いいますか都度パパ候補しか連絡をくれません。

定期パパとなるような男性は人気で、割り切りをアピールしない
女性が確保していたようです。

お手当て(収入)は安定はしておらず、月に10万から15万のあいだ。
月に都度パパに1度も連絡がなく、Fさんのお手当てが便りの月もありました。

それでも貧困家庭にとっては大助かり。

まさに現金なもので、以前よりも性格が明るくなった気がします。|【パパ活体験談】200万円が入った封筒を渡されました。(パパ活女子になって脱貧)


ミサコさん(20代 学生)

周りに50万円〜70万円は稼げている子もいます

いまは何人くらい「パパ」がいるんでしょうか。
いま、定期的に会っているパパは3人います。

1人目のパパは大学の教授です。回数は決まっていなくて、月に10万円もらっています。月に1回会うときもあるし、もっと会うときもあります。

2人目のパパは税理士さんです。月に20〜40万円もらっています。その方は年収5,000万くらいあって。欲しいものも買ってくれるし、お金がほしいときに「お金がほしい」というとお金をくれます。笑

3人目のパパは会社の経営者です。週に1回くらい会っていて、月に20万円くらいもらっています。

ほかには、不定期でちょこちょこ食事にいくパパが数人、あとは1回だけ会って終わりのパパがいる、という感じですかね。

基本的には食事をするか買い物に行くだけです。求められることはありますけど、体の関係はありません。

ちなみに、月にどれくらい稼げていますか?
だいたい、月に100万円くらいです。100万円いくかいかないか。お金は手渡しでもらっています。周りに50万円〜70万円は稼げている子もいますよ。

一番ありがたいのは、月に何回かご飯に行ったり・遊びに行ったりして、10万円とか20万円くれるようなパパ。これは本当にありがたいですね。

あとは、一回の食事で1円〜2万円もらえたりとか。大体1万円くらいが多いかな。それでも、ありがたいといえばありがたいですけどね。

キャバクラみたいな、夜の飲み屋さんに疲れて「それなら、素人にお金を使いたい」と思っている男性って、結構いるんだなと思いました。|月に約100万円稼ぐ「パパ活女子」の世界。キャバ嬢から「パパ活女子」にクラスチェンジした女性が語る「パパ活アプリのシステム」(note)


まあなさん

プレゼントはシャネルのバッグとお金10万円

パパ活歴は半年くらい。最高月収は40万円です。
少しづつコツが分かってきて太パパが2人になったのが大きかった。今までで1番凄かったのが誕生日の前日に連れて行ってもらったレストランで結婚式に出てきそうなタワーみたいなケーキが出てきたこと(笑)プレゼントはシャネルのバッグとお金10万円でした♡

相手を楽しませようと考えてると大変なこともあるけど、自分も楽しむようにして報酬アップのために頑張ってます。|パパ活体験談『稼いでる子と稼いでいない子の違い』は何?(パパ色)


RINOさん

専業主婦の傍ら、毎月50万円

実は私は専業主婦です(^o^)
ダンナさまには言えないですが、現在定期的に会って居るパパさんが2人います。1人はお医者様で、1人は輸入業をされている社長様。どちらのパパさんもとってもお金持ちです。

たまたまサイトに登録してすぐにお2人と出会えたのが幸運でした。これ以上増やすつもりはないけど、そのうちもっと稼ぎたいという欲求が出てくるのかな?(´ー`)毎月お2人合わせて50万円いただいてます。|パパ活体験談『稼いでる子と稼いでいない子の違い』は何?(パパ色)


あいさん

はじめて1年で月100万円をこえました

パパ活はじめて1年で月100万円をこえて、そこから100切ってません╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
コツは相手のことをちゃんと持ちあげながら、こっちのペースで話をすること。これ、最初はむずかしいけど大切なことだとおもう。

キツイ言葉で募集したり、LINEとかサバサバしてると変なのしか拾えないです。パパもこっちのこと細かく見てるから、条件だけ並べて募集しててもいい人は見つからないよ~

楽しませてあげればお金はどんどん稼げるようになります♥|パパ活体験談『稼いでる子と稼いでいない子の違い』は何?(パパ色)


あいさん

肉体関係のない5人のパパから毎月50万以上もらってる

5日(水)放送の『ねほりんぱほりん』(NHK)で特集された、パパ活女子。パパ活とは、女性が年上の男性とデートをすることでお小遣いをもらうことだ。

番組には、そんなパパ活を2年半している20代のマナミさんが登場し、その実態が話題を呼んでいる。

マナミさんは「今、肉体関係のない5人のパパが存在している」と暴露し、司会の南海キャンディーズ・山里亮太とYOUは驚愕。

そんなパパ活をするにあたり、パパとは絶対に一線を越えることはないという。手を繋ごうとしてきたら鞄でガードをしたり、デートでは個室を避けて、騒がしい焼き肉店を選ぶなど、ガードを固くしているのだ。

なお、パパ活で得た1ヶ月の「お小遣い」は、なんと50万円超え。今では1万円の化粧品を使い、デパートの1階にある化粧品売り場で4万円は使ってしまうとか。|1か月で50万円稼ぐパパ活女子が『ねほぱほ』で話題 その実態に「恐ろしい…」の声(しらべぇ)


パパ活に騙されたパパ活女子の体験談

アミさん(21)

“パパ候補”自体がなかなか捕まらない

「私も今年に入ってからマッチングアプリでパパを探し始めました。パパ活やってるコは前から大学にそこそこいたけど、派手なグループのコたちだったし『私には縁がないかな』ってずっと思ってたんです。でも、昨年末ごろから一番仲が良い友達までもがパパ活を始めて、『何度か食事に行ったらコレ買ってもらっちゃった~』ってブランドモノのピアスを見せびらかされて……。『えっズルい! やっぱ私もやる!』ってすぐにアプリに登録しました。(笑)」

「食事に1回行って1万円もらえるかどうか。5000円のときもありました。『ホテル行ってくれたらもう1万円あげる』と言われたこともありますが、おじさんとエッチするのは考えられなかったし……。というか一番意外だったのは、食事に行ってくれる“パパ候補”自体がなかなか捕まらないんです! 半年パパを探して、食事にまで繋がったのはまだ4回だけ。こっちも必死にならないとパパさえ見つからないんだなって……」|「パパ活始めたけど全然稼げない…」パパ活女子が増えすぎてパパ争奪戦が加熱(日刊SPA!)


21歳の女子大生・Aさん

最高額は2時間のデートで食事代も含めれば11万相当

実際はどうなのか、パパ活中だという都内有名私立大学に通う21歳の女子大生・Aさんが、その内情をこう明かす。

「私はいま、社会的に地位ある40代と50代の男性2人とデートしています。基本的に六本木や麻布などで2時間くらい食事デートして数万の食事代をごちそうになりました。高くて8万円のときもあったと思います。あとはいつもではないですが、高額な商品だったり現金で3万円をもらうこともありますね」

最高額は2時間のデートで食事代も含めれば11万相当に上ることになるという。やはり、こうして見るとパパ活でラクしてお金を手にしているように思えるが、前出の女子大生は「実際にはコスパは良くない」と否定する。

「私は、危険性の少ない“健全な”パパ活派。危ないことをしている子は、当然もっと稼いでいますよ。でも、私はお金よりも人脈獲得を重視しているので、パパと会うのは2~3か月に1回くらい。頻繁に会わないようにすることで、“心の距離”が縮まらないようにして、身体的な危険を回避したいのです。

稼げるかといえば、たいして稼げません。それから、案外手間もかかるんですよ。パパの選択は、ちょっとやらかしたら会社に損益を与えてしまうぐらいのレベルの人じゃなきゃダメ。あと、パパの秘密をにぎることも大事。もしものときのために、スマホに“漏れたらヤバい写真”を入れて対策しています」|現役女子大生が明かす「パパ活」の内情 「実際はコスパ良くない」(マネーポスト)


女子大生リエさん(仮名・18)

ホテルで監禁されかけました

ある出会い系サイトで知り合った男性と、新宿で会う約束をしたんです。駅で会ってから、カフェに行くのかなと思ったら、どんどん歩いて行って歌舞伎町のホテル街のほうに連れていかれて。すると、『カフェじゃ話しづらいからホテルでゆっくり話そうよ』って言うんです。それはイヤだから拒否ったら、『こっちは仕事を抜けてきてるんだよ!』と怒鳴られて……。私、パニックになってホテルに行ってしまったんです」

男性がシャワーを浴びている最中に部屋から出て逃げたんです。

私は『早く出して!』と泣き叫んだけど出してくれなくて、追いかけてきた男性に見つかってしまったんです。結局、部屋に連れ戻されて、そこでもう覚悟を決めて……」

覚悟を決めて部屋に戻ると、男性も萎えたみたいで「もういいから、二度と連絡してくるな!」と罵られて帰ることになったという。

「ホテルを出るとちょうど警察官がいたので、号泣しながら助けを求めました。でも、男女間のトラブルということで警察は何もしてくれなかった。私も未成年で親にはバレたくなかったし、相手の男性も面倒なことにはしたくなかったようで、示談を提案したんです。『10万払って今まで通りの生活をするか、ブタ箱行くか、どっちか選びな』って。結局、10万円払ってもらいました。今思うと、もっと取れたかな(笑)」|18歳女子大生が語る「パパ活」のリスク ホテルに軟禁されたことも(マネーポスト)


Aちゃん(22才学生)

お小遣いを渡す前に逃げられました

真夏8月のとある日、銀座街中のデキゴト。パパとの楽しい食事を終えて、あとは約束のお小遣い1万円をもらってお別れ、そんな帰りのエレベーターで事件は起きました。Aちゃんはその時の様子をこう語ってくれました。

「なかなかこちらから、お小遣いの話はしにくいんですよね…その時も帰りにはくれるだろうと思ってタイミングを待ってたんですが」
「お店を出てからくれるのかなと思って、一緒にエレベーターで一階に着いて扉が開いた瞬間でした。そのパパはお金をくれるどころか、全速力で走って銀座の人混みに消えてしまって…」

Aちゃんも唖然としたようですが、当然そのパパ候補とは連絡も取れなくなってしまったたようです。一応食事はごちそうしてもらったので、彼女に実害はありませんでしたが…残念ながらこのような男性も少なくないようです。|全てガチ体験談!ドラマより危険なパパ活?NGパパから身を守ろう(パパ活website)


Bちゃん(23才OL)

パパ活詐欺に遭いかけました

定期的なパパは女子にとっては一番求められる存在ですが、パパ活サイトを利用して詐欺を行う集団も存在します。Bちゃんがその時の様子を生々しく語ってくれました。

「そのパパさんは最初から定期で会える女子を探していたようで、私もラッキー!そんな感じでお食事に行ったんだけど…」
「私のことを気に入ってくれたみたいで、会ってすぐに毎月20万円くれるから、振込口座を教えてって言われて教えたんです」
結局、口座番号は教えてしまったBちゃん…

「そしたら今度はクレジットカードの番号を教えてくれれば、それでちょっとだけ買い物をして、すぐに約束の20万円を振り込んでくれるって言い出して…その瞬間に何か怪しいと思って、お断りして帰ってきました!」|全てガチ体験談!ドラマより危険なパパ活?NGパパから身を守ろう(パパ活website)


Aちゃん(22才学生)

カラオケで頭がおかしくなりそうでした

そのパパは毎回3万円くれるので、A子ちゃんのサイフには優しい男性なんですが、とうとうその方とはお別れしてしまったようです。

本人はこのように話してくれました。
「3万円はとっても嬉しいけど、毎回ね…時間が長いんです。最初に食事に行って3時間、それからカラオケに連れて行かれてさらに4時間…最悪なのはその人、一人で歌い続けるんですよ(涙)」

え、彼女は一人で聞いているだけ?

「そう、だから最初は頑張ってニコニコしながら手拍子とかするんだけど…それで三日続けてとかなると、こっちがおかしくなりそうになって」|全てガチ体験談!ドラマより危険なパパ活?NGパパから身を守ろう(パパ活website)


Cちゃん(21才学生)

逆に食い逃げされちゃいました

「とっても優しそうなおじさんだったんです、お話も楽しくて、この人となら定期的に会いたいかなって思ったんですけど…」
「で、食事が終わって帰ろうかというタイミングでその人がいきなり『あ、サイフがない、ゴメン忘れちゃったみたい』と言いながら帰ってしまって…置き去りにされて泣きそうになりました」|全てガチ体験談!ドラマより危険なパパ活?NGパパから身を守ろう(パパ活website)


Dちゃん(26才OL)

H目的じゃないと言っていたのに…

「その方とは二回目のだったので、ある程度安心してしまって…モールでイロイロ買ってくれたんです。それからドライブいくのかなと思っていたら、いきなりラブホテルの入り口で車を止めて『お礼のキスは?』と言われて、むりやり抱き寄せられました」
相手の車に乗ってしまうのはちょっと怖い話しですが…

「で、結局すごい言い争いになって、相手も大声で怒鳴りだして…最後には『車から降りろ』で、駅から遠いところで放り出されてしまって…(涙)」|全てガチ体験談!ドラマより危険なパパ活?NGパパから身を守ろう(パパ活website)


匿名

パパに騙されてお金をもらえなかった

「体あり35万円」の関係で契約しました。月末にお金を振り込んでくれるといっていたので、月に4回会って、体の関係になりましたが、振込当日に入金がなし。
ラインをしてもブロックされたみたいで、1円ももらえず体の関係になっただけでした

初めて会ったパパとレストランに行ったのですが、トイレに行くといってそのまま帰ってきませんでした。
出会い系サイト内のメッセージしか知らなかったので、連絡もとれず、2人分のお会計をする羽目になりました。

「夢を応援するのが好き」と言ってパパ活に乗り気だったパパ。実際に会うと、投資などの説明をされるばかりで、怪しいと思いすぐに帰りました。|私がパパ活でやらかした失敗体験談と対策方法まとめ(パパ活マニュアル)


匿名

本名・住所を教えてしまった

パパが名刺をくれたので、うっかり本名を教えてしまいました。
そうすると、後日Facebookで友達申請がきたのですが、私の友人にメッセージなどを送り付けていたようで、パパ活していることが周りにバレる羽目に・・・。

私の地元に昔住んでいたことがあるというパパと話が盛り上がり、つい小学校や中学生、どのあたりに住んでいるかなどを教えてしまいました。
後日、家の近くのコンビニにパパの姿が・・・!!驚いてすぐにコンビニを出ましたが、私を探しにきたのだとしたら不気味すぎます。|私がパパ活でやらかした失敗体験談と対策方法まとめ(パパ活マニュアル)

パパ活で稼ぐ女性と稼げない女性が二極化する背景

パパ活サービスでは、男性のユーザー数増加以上に女性登録者が急増し、典型的な買い手市場(男性側が女性を選べる状態)となっているようです。

就活で考えると分かりやすいと思いますが、買い手市場では内定をもらえる就活生と内定をもらえない就活生が二極化します。

【就活】買い手市場の特徴

  • エリート就活生は、就活を始める前に内定をもらっている
  • 落ちこぼれ就活生は、いくら就活しても1社からも内定をもらえていない

※あくまで例えなので、細かい指摘はご遠慮ください。

これをパパ活で置き換えてみます。

【パパ活】買い手市場の特徴

  • エリートパパ活女子は、定期パパが何人もいて楽に稼いでいる
  • 落ちこぼれパパ活女子は、パパから声がかからず全然稼げていない(むしろ騙される)

ここでのエリートパパ活女子は、必ずしも顔が良いわけではありません。パパ活サービスを効果的・効率的に使い、男性のニーズやウォンツを引き出しているかどうかです。

就活で企業のニーズに合った就活生が好まれるように、パパ活でも男性のニーズに合った女性が好まれます。企業によって求めている学生像が異なるように、パパ活男性の探している女性像も人によって違います。

もちろん顔の良し悪しも関係はしていますが、どんな男性に対してどんなアプローチの仕方をしているのか…

マーケティングのできているパパ活女子は稼げていて、マーケティングのできていないパパ活女子は稼げていない状況になっているということです。

パパ活市場のバブルは既に終わっている

2018年に入る前までは、パパ活と援助交際の境目がはっきりせず、【パパ活=怪しい】と考える人が大勢いました。(今でもいますが、認知度が向上したことで前向きな見方も増えてきています。)

一般の人々が怪しいと思っている時期は、市場参加者に対して流通するお金の量が多く、誰でも簡単に稼げるバブルが発生していました。

しかし今では、市場参加者が増え、パパ活市場に回るお金がパパ活女子全体に行き渡らない状態となっています。

バブルが崩壊したパパ活で稼ぐには?

パパ活バブルが崩壊した時でも稼ぐ方法はあります。それは、工夫することです。

明確な答えのない話ですが、すぐできる工夫には、以下のことが考えられます。

  • プロフィール写真を何種類か使って、反応の良い写真を設定する
  • プロフィール欄には興味を持ってもらいやすいよう、趣味や将来の夢、パパ活をする目的を記載する
  • メッセージは丁寧に、相手の話を広げながら効果の高いメッセージ術を身につける
  • 初回デートの時には予定よりも敢えて少し延ばしてサービスをする

これらはある意味当たり前のことですが、パパ活で稼げていない女性ほど何もしていません。登録してプロフィール写真を設定するだけ…これでは男性側から前向きなアプローチがくる可能性は低いです。

パパ活で「楽して稼ぐ」ためには、最初はプロフィールやメッセージの仕方を考え抜いて、最低限の努力をする必要があります。

ただし、月数十万円のお小遣いをくれる定期パパができた瞬間に、パパ活で楽にお金を貰えるようになります。最初から誰でも楽に稼げるという勘違いだけはしないように。

まとめ

パパ活はマーケティングの勉強に役立つんじゃね?

女性にとってパパ活は「登録するだけで楽に稼げる」場ではなくなってきています。そんな中、女性が稼ぐために必要なのはマーケティング力です。

パパ活で稼ぐために必要なマーケティング活動

  • 相手の印象に残るようなプロフィール写真の設定
  • 興味を引き出すプロフィール文章の作成
  • 行動に繋げるメッセージのやりとり
  • リピート(定期パパ)を生むためのデート術
  • パパ活男性を見つけてもらうためのチャネル開拓

ほとんどのパパ活女子はこうした活動をなえがしろにしています。そして、パパ活がうまくいかないと「パパ活は稼げない」とすぐ去っていきます。

そんな中、マーケティング力のあるパパ活女子は「パパ活、超簡単じゃん」と月100万円以上稼いでいたりします。

収益モデルとしては、パパ活は女性が楽に稼ぎやすい構造になっています。そんな中、実際に楽して稼げるかは工夫次第。

大変なのは最初だけなので、もし時間があるなら挑戦すると面白いんじゃないかと思います。

安心して始められるパパ活専門サービスはこれ

複数登録して、パパ活ライフを楽しんでいきましょう。