【期間限定】仮想通貨を完全無料で稼ぐ秘密の方法(3/21更新)

お金仮想通貨を完全無料で稼ぐ秘密の方法

最近、仮想通貨を無料でもらえるAirdrop(エアドロップ)というキャンペーンが人気なので、あやかって紹介していきます。

Airdropは期間限定で開催されているものの、簡単な登録のみで誰でも仮想通貨をもらうことができます。

1件あたり100円〜2,000円相当の仮想通貨をもらえるので、ぜひ参加しておきましょう。

頑張って登録すれば1万〜10万円くらい稼げますし、再度仮想通貨ブームが来たら100万円くらいにはなるかと。

Airdrop(エアドロップ)とは?

Airdropとは、仮想通貨を無料配布するキャンペーンのこと。メールアドレスやTwiiter、Telegram(海外で人気のコミュニケーションアプリ)に登録することで、仮想通貨が無料で手に入るものが多いです。

知名度向上を目的としたマーケティング活動であり、広告費がユーザーに還元されます。ありがたいっw

期間限定で行われ、配布枚数が決まっていたりするので、所定の期間または規定枚数に達した時点でキャンペーンが終了(早い者勝ち)となります。

※2017年9月にAirdropで無料配布されたeBTCが2018年1月には最大50万円相当の価値になるなど、無料配布されていた仮想通貨が数万円〜数十万円の価値になる事例がいくつもあり、情報感度の高い若者を中心に注目を集めています。

なぜAirdropに参加すべきか?

Airdropに参加した方が良い理由をまとめるとこのようになります。

    Airdrop参加の利点

  • 誰でも無料で登録できる
  • 仮想通貨が完全無料でもらえる
  • 無料配布された通貨が1万円超の価値になることもある

お金に余裕のない方こそAirdropに参加することをおすすめします。

大学生の平均的なアルバイト月収は4~6万円程度ですが、複数のAirdropに参加することでそれ以上のお金を稼げる可能性が高くなります。

そう遠くない内に第二次仮想通貨ブームが到来しそうなので、このチャンスに便乗しておきましょう。

※この記事では参加方法や注意点なども解説しています。Airdrop情報だけ知りたい方はこちらをどうぞ。
参考記事:Airdrop情報まとめ

現在開催されているAirdropリスト

Telegramアプリのダウンロードをしておいてください。頻繁に使います。
※報酬の受け取りにERC20対応のETHアドレスも必要となります。スマホの方はTokenPocketをダウンロードしてETHアドレスを発行してください。(PCの方はMyEtherWalletからETHアドレスを発行)

Unizon(UZN)おすすめ

  • 配布枚数:40〜55UZN($8-11相当)
  • 配布期間:〜不明
  • 登録に必要な情報:Telegram・メールアドレス
  • 公式サイト:https://unizon.io/

参加方法

メールアドレス登録のみで気軽に参加可能です。LINE@に登録することで追加ボーナスがもらえます。

ASEC(ASEC)

参加方法

少し前まで6,000円分の無料配布がありました。今はもうやっていませんが、また新たなキャンペーンが開催されると思いますので、最新情報を受け取れるようにしておきましょう。プロジェクトとしても面白いので、通常購入したい方もぜひ。

無料配布の情報は最新情報1,2のメルマガ(少し怪しいですが…w)で発信されると思います。

CAPPASITY(CAPP)おすすめ

  • 配布枚数:5CAPP〜($1-相当)
  • 配布期間:-
  • 登録に必要な情報:Telegram・メールアドレス
  • 公式サイト:https://ico.cappasity.com/

参加方法

Telegramのグループに参加するとAirdropを受け取るURLが発行されるので、そこから登録してください。すると自動で仮想通貨付与されます。

CRYPTOKAMI(KAMI)

  • 配布枚数:50KAMI($50相当)
  • 配布期間:〜2018年3月20日
  • 登録に必要な情報:メールアドレス
  • 公式サイト:https://cryptokami.com

参加方法

メールアドレス登録で簡単に参加できます。
※報酬が大きすぎるので怪し目のプロジェクトですが、登録は無料なので…

Nauticus

  • 配布枚数:100Tokens
  • 配布期間:〜2018年5月18日
  • 登録に必要な情報:メールアドレス
  • 公式サイト:https://nauticus.io/

参加方法

メールアドレス登録のみで気軽に参加可能です。
※獲得トークンに応じて仮想通貨が配布されます。

Vendex(VEND)

  • 配布枚数:40~100VEND($5-10相当)
  • 配布期間:〜2018年5月18日
  • 登録に必要な情報:メールアドレス
  • 公式サイト:https://nauticus.io/

参加方法

メールアドレスを登録後、Telegramのグループに参加等で、ボーナスが得られます。

LUK(LUK)

  • 配布枚数:200LUK
  • 配布期間:-
  • 登録に必要な情報:ETHアドレス
  • 公式サイト:https://luk.one/

参加方法

ETHアドレスを登録することで参加が完了します。

CloudBounce(DB)

  • 配布枚数:100DB($1-10相当)
  • 配布期間:〜2018年3月31日
  • 登録に必要な情報:Telegram・ETHアドレス
  • 公式サイト:https://www.cloudbounce.com/

参加方法

分かりづらいですが、SIGN UPから登録を進めていくとAirdropがもらえます。

Shivom(OmiX)おすすめ

  • 配布枚数:$12相当のトークン
  • 配布期間:-
  • 登録に必要な情報:メールアドレス・Telegram・Twitter・ETHアドレス
  • 公式サイト:https://shivom.io/

参加方法

Airdrop受け取りページにある達成条件を満たしてフォームに登録することで、無料トークンを獲得できます。少し面倒ですが、業界での注目度は高いので登録をおすすめします。

Gluon(GLU)

  • 配布枚数:5GLU〜($1-相当)
  • 配布期間:〜2018年3月31日
  • 登録に必要な情報:ETHアドレス
  • 公式サイト:https://www.gluon.com/

参加方法

ETHアドレスの登録とTelegramへの参加が必要です。

SHIGNALS(SGN)

  • 配布枚数:0.5SGN〜($1-10相当)
  • 配布期間:-
  • 登録に必要な情報:メールアドレス
  • 公式サイト:https://signals.network/

参加方法

メールアドレス登録で簡単に参加が可能です。Twitterをフォロー等することで、ポイントが貯まります。

Invox

  • 配布枚数:25stakes($1-5相当)
  • 配布期間:〜2018年4月10日
  • 登録に必要な情報:メールアドレス・Telegram・ETHアドレス
  • 公式サイト:https://www.invoxfinance.io/

参加方法

Airdrop参加条件を達成し、登録フォームの入力を進めてください。
※獲得ステークに応じて仮想通貨が配布されます。

FanToken

  • 配布枚数:100FAN Tokens($10-15相当)
  • 配布期間:-
  • 登録に必要な情報:メールアドレス・Telegram・ETHアドレス
  • 公式サイト:https://fcfl.io
  • Telegramグループ:https://t.me/FCFL_FAN_TOKEN

参加方法

Telegram参加の上、登録フォームの入力を進めてください。

BitSchool

  • 配布枚数:25Points〜
  • 配布期間:〜2018年4月10日
  • 登録に必要な情報:メールアドレス
  • 公式サイト:http://bitschool.io/

参加方法

メールアドレス登録後、Twitterをフォロー等することで、ポイントが貯まります。

※獲得ポイントに応じて仮想通貨が配布されます。

Refereum

  • 配布枚数:25Points〜
  • 配布期間:-
  • 登録に必要な情報:メールアドレス
  • 公式サイト:http://bitschool.io/
  • コミュニティ:TelegramDiscord

参加方法

メールアドレス登録後、TelegramやDiscordのコミュニティに参加することで、ポイントが貯まります。
※獲得ポイントに応じて仮想通貨が配布されます。

CROWDVILLA

  • 配布枚数:720,000CRVを山分け
  • 配布期間:-
  • 登録に必要な情報:メールアドレス・Telegram・ETHアドレス
  • 公式サイト:https://crowdvilla.io/

参加方法

メールアドレスとTelegramとETHアドレスの登録でAirdropに参加できます。

※これらは本記事の執筆者も全て参加している、厳選したAirdrop情報になります。登録は面倒ですが、Airdropで配布された仮想通貨が50万円相当まで上昇したeBTCの事例もあります。暇な時に一気に登録しておきましょう。

【3/21追加】最新Airdrop情報

Elementh

  • 配布枚数:-
  • 配布期間:〜3/25
  • 登録に必要な情報:メールアドレス・Telegram
  • 公式サイト:https://elementh.io/

参加方法

メールアドレス登録することで無料トークンがもらえます。

SuchApp

  • 配布枚数:-
  • 配布期間:〜不明
  • 登録に必要な情報:Telegram参加
  • 公式サイト:https://www.suchapp.io/

参加方法

Telegramに参加することで無料トークンがもらえます。

DX Network

  • 配布枚数:10DX
  • 配布期間:〜不明
  • 登録に必要な情報:メールアドレス
  • 公式サイト:https://dx.network/

参加方法

メールアドレス登録することで無料トークンがもらえます。

ETU

  • 配布枚数:8888ETU
  • 配布期間:〜不明
  • 登録に必要な情報:Telegram
  • 公式サイト:https://etu.link/

参加方法

Telegramのグループに参加することで無料トークンがもらえます。

CIBUS

  • 配布枚数:2Tokens
  • 配布期間:〜3/28
  • 登録に必要な情報:メールアドレス
  • 公式サイト:https://cibus.world

参加方法

メールアドレス登録することで無料トークンがもらえます。

Synapse AI

  • 配布枚数:50SYN
  • 配布期間:〜不明
  • 登録に必要な情報:メールアドレス
  • 公式サイト:https://synapse.ai

参加方法

メールアドレス登録することで無料トークンがもらえます。

AiLink

  • 配布枚数:50Tokens
  • 配布期間:〜不明
  • 登録に必要な情報:Telegram
  • 公式サイト:http://ailink.in/pc.html

参加方法

Telegramのグループに参加することで無料トークンがもらえます。

DAX

  • 配布枚数:10Points
  • 配布期間:〜不明
  • 登録に必要な情報:メールアドレス
  • 公式サイト:https://dax.network/

参加方法

メールアドレス登録することで無料トークンがもらえます。

Synthetic AI

  • 配布枚数:100SYNT
  • 配布期間:〜3/27
  • 登録に必要な情報:メールアドレス
  • 公式サイト:http://syntheticsai.com/

参加方法

メールアドレス登録することで無料トークンがもらえます。

Sofin登録が簡単!

  • 配布枚数:50SOFIN
  • 配布期間:〜不明
  • 登録に必要な情報:メールアドレス
  • 公式サイト:https://gladius.io

参加方法

メールアドレス登録することで無料トークンがもらえます。

CFC登録が簡単!

  • 配布枚数:188CFC
  • 配布期間:〜不明
  • 登録に必要な情報:Telegram
  • 公式サイト:https://ico.cfc.io/

参加方法

Teregramに参加することで無料トークンがもらえます。

Gladius

  • 配布枚数:-
  • 配布期間:〜不明
  • 登録に必要な情報:メールアドレス
  • 公式サイト:https://gladius.io

参加方法

Teregramの自動応答に回答することで参加可能です。

Esenth

参加方法

メールアドレス登録で参加可能です。Telegramのグループに参加する等でボーナスがもらえます。
※獲得トークンに応じて仮想通貨が配布されます。

その他

GIFCOIN登録が簡単!

Equitybase登録が簡単!

GreenEnergy登録が簡単!

EthTown

BOE

Monanex

Airdrop受け取りの流れ

参加はAirdropのキャンペーにサイトに登録するだけです。その他、TwitterやFacebook、Telegram(海外で人気のコミュニケーションアプリ)に登録すると仮想通貨をもらえるケースが多いです。

※お金は一切かからないので、安心してください。(ただし、課金すればさらに多くの仮想通貨がもらえます。)

STEP0:頻繁に使うアカウントを準備しておく

メールやTwitter等、まだアカウントを持っていない、サブ垢で登録していきたい方は新規でアカウントを登録しておきましょう。

下記アカウントがあると、登録→仮想通貨の取得がスムーズに進みます。面倒であれば、Airdrop参加時に随時アカウントを作成していく感じで大丈夫です。

必ずあった方が良いアカウント

  • メールアドレス
  • Twitter
  • Telegram(暗号化コミュニティアプリ)
  • ETHアドレス(TokenPocketまたはMyEtherWalletに登録すると自動で発行されます)

※サービス名をクリックするとアプリページ等に飛びます。TelegramとTokenPocketはスマホアプリがあるので、登録はすぐ終わります。

できればあった方が良いアカウント

  • LINE
  • Facebook
  • Reddit(掲示板サービス)
  • Discord(コミュニティアプリ)

※サービス名をクリックするとアプリページ等に飛びます。Reddit以下は大学生だとあまり知らないかもですが、どれも世界的に有名なサービスです。

STEP1:『Airdropを受け取る』から登録を済ませる

Airdropを受け取れるURLを設置してあるので、そちらから登録を済ませてください。メールアドレスでの登録時などは、確認メールが届くので、忘れずに登録を完了まで進めることを忘れずに。

STEP2:ボーナス受け取り条件を満たす

無条件で仮想通貨をもらえる場合もありますが、運営Twitterをフォローするなどの条件があるのが大半です。

登録したサイト毎の指示通り、それぞれAirdropの受け取り条件を満たしていきましょう。

基本英語ですが難しい英語はありません(UnizonとASECは日本語対応)。高校を卒業している方なら問題ないはずです。どうしてもわからない文章があった場合は翻訳機能を使うなどしてください。

STEP3:一般公開まで待機→公開されたら売却

Airdropのほとんどは、一般公開前のプレセールの一環で認知度を向上させるプロモーションとして行われます。(市場に流通する前の仮想通貨を手に入れられるからこそ、価値がある。)

よって、参加後すぐに現金化することはできません。しばらく待機する期間が必要です。

公開されたらビットコイン等の他の仮想通貨と交換できるようになるので、そのまま持ち続けるのも良いですし、日本円に換金するのも自由です。

少し面倒だし、すぐにはお金にならないからこそ、無料で仮想通貨をもらえます。その手間が将来どれくらいの価値になるのかを考え、家でスマホゲームをしてる時間を割いてAirdropに参加してみてください。

※この記事では参加方法や注意点なども解説しています。Airdrop情報だけ知りたい方はこちらをどうぞ。
参考記事:Airdrop情報まとめ

留意事項

メールアドレスはサブ垢を推奨

頻度は多くないですが、登録したメールアドレスにはメールマガジンが届くことになります。メインのアドレスに広告メールが届くと邪魔だと思いますので、サブアカウントでの登録を推奨します。

パスワードは必ず使い分けること

メールアドレスのログインパスワードや各種Webサービスで利用しているパスワードは絶対に使用しないでください。

パスワードは自動生成ツールでランダムに作成することを推奨します。(最低10文字以上・英数字を織り交ぜること)

パスワードの保管方法については、無料キャンペーンの情報(重要度は高くない)なので、スマホやPCのメモ帳で管理しても良いと思います。ハッキング等がどうしても怖い方は紙に書いて安全な場所にでも保管してください。

登録情報は他人に教えないこと

なりすましメールでパスワードやプライベートキー(最も重要な登録情報)を聞き出す詐欺があるそうです。登録情報は何があっても他人に教えないようにしてください。

登録制限について

Airdropの登録は日本国からの参加や20歳未満の参加が不可な場合があります。

登録制限に引っかかるプロジェクトへの参加は控えるようにしましょう。

こうした最低限の情報管理が基本となります。

よくある疑問

無料で仮想通貨がもらえるのって怪しくない?

Airdropは仮想通貨の認知度を高めるための広告活動です。広告費があなたに還元されるだけであり、怪しいサービスではありません。

新商品の無料サンプルや、新規入会のプレゼントキャンペーンみたいなものです。メルカリ等でも商品購入に使えるポイントを無料配布していたりしますね。

TwitterでAirdrop情報を見つけたのだけど…

Twitterでは膨大な偽情報が出回っているので気をつけてください。TwitterでAirdrop情報を見つけた場合は、必ずネットで検索してその真偽を見極めてください。

Twitterの情報は信用しない方が良いです。(特に金銭に絡む情報は...)

どうやって現金化すれば良いの?

Airdropで入手できる仮想通貨は、まだ正式に取引できるものではなく、すぐには換金できません。市場で流通し始めてたら換金できるようになるので、それまでしばらく待っていましょう。

換金方法は自動でウォレットに付与される、外部取引所の利用、そのまま使用できる場合など様々です。難しい手続きはないのでご安心を。

まとめ

Airdropに参加しよう

本記事で紹介したAirdropに登録しておくと、近い将来100万円以上の価値を産んでくれるかもしれません。登録は無料なので、お金のない人ほど時間のある時にぜひ参加しておくことをおすすめします。

スマホでポチポチするだけで稼げるなんて夢のような話ですが、今はそういう時代です。

Airdropの情報は常に更新されるため、本記事でも気になったものなどがあれば随時更新していきます。タイトルの末尾に更新日を記述するようにするので、気軽にチェックしてください。

インターネットでは合法的に無料でお金を稼ぐ方法がたくさんあるので、そうした情報も少しずつ更新していこうかと思います。

※一応書いておきますが、登録は自己責任です。

この記事のタイトルとURLをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。