量産型女子の特徴17選→彼女たちは将来きっと苦労する

量産型女子の特徴

街を歩いていると同じようなファッションに身を包んでいる女子大生をよく見かけます。

正直、服装はもちろんメイクや髪型、スタイルまでも似通っていて見分けがつかないくらいなのですが、今回はそんな量産型女子の特徴と彼女たちの将来について考察していきます。

量産型女子とは?

『量産型女子とは、似たようなファッションに身を包んだ若い女性たちのこと。量産型女子という言葉が多く使われるようになったのは2014年前後のことと見られる。主に大学などで女子大生が、雑誌を参考にしたような似通った髪型、服装、メイクをしていることを指して表現するようになった。』量産型女子|STUDYHACKER

みんなの話題についていくため、みんなに嫌われないため、みんなに認めてもらうため…量産型女子はお互いにメディアに流され、友人に流されで、みんな似通った格好になっていきます。

量産型女子の特徴

外見

  • 1.服装が皆似通っている
  • 2.知り合いと服が被りがち
  • 3.メイクや髪型も似ている
  • 4.体型も似ている

みんな同じ情報源を元にトレンドを仕入れるので、同じような格好になっていきます。そして、度々友人と服が被ります。

就活時期の量産型女子就活生はみんな似過ぎていて、良い傾向ではないと思います。。

志向

  • 5.流行り物が好き
  • 6.好きではないけど、集団行動でいたがる
  • 7.ぼっちになりたくない意識が高い
  • 8.浮いて他人に嫌われたくない
  • 9.周りと同じじゃないと不安
  • 10.言われたことをこなすことは得意
  • 11.自分の頭で考え決断することができない

量産型女子は流行についていくことに必死です。SNSやキュレーションメディアで最新のファッション動向など、常にチュエックしています。みんな好きで集団行動をしているわけではないのに、群れたがり他人に嫌われないよう努力します。

結果、みんなと同じように振る舞うことが楽だと気付き、思考停止状態になって他人を模倣して生活するようになります。

行動

  • 12.女子会をしたがる
  • 13.周囲の輪を乱す人間を攻撃しがち
  • 14.知り合いや芸能人の噂話が好き
  • 15.SNSの更新頻度が高い
  • 16.自撮りが好き
  • 17.写真はもちろん、話も盛りがち

量産型は周囲に認められることに必死です。同じ話をして盛り上がり、周囲の話を乱すような人はハブります。自撮り画像やトークは基本盛ってます。

SNSの更新頻度は以上でお互いに近況を報告し合い、意味のない「いいね!」を与え合います。はたから見ると、異常がないかお互いに監視し合っているようにしか見えません。

周囲と同じ人生なんてあり得ない

自分が好きなように考えた結果、周囲と同じになるなんて確率は相当低いですよね。量産型系の人たちは自分の頭で考えて行動することによって失敗するのが怖いから、「みんなと同じ」行動をすることによって楽している人たちです。

ですが、これは非常に危険です。なぜなら、大人になるにつれて選択肢が分岐していくからです。

大学生であれば同じ大学の友達と一緒にいれるかもしれませんが、それも卒業するまでの間です。卒業したらみな別々の企業に就職します。

そして、あらゆる違いが生じてきます。どのような仕事に従事するかはもちろん、経済的にも差ができますし、結婚や出産を迎えているかどうか、子供はどういった学校に進学しているかなどなど…。極端な例だと、ある人は年収1億円の男性と結婚して悠々自適で幸せな日々を送り、ある人は結婚できずに年収300万円で40歳を迎えることになります。

量産型思考に侵食されて生きた人間の末路

これに対して量産型系の思考から外れずにいる人は、自分たちが上手くいかないと他人を妬み、集団になって他人を攻撃するダサい人たちになるかもしれません。また、「他の量産型のみんなは幸せな生活を送っているのに、私はなんでダメなんだろう」と落ち込んでスピリチュアルな世界に迷い込んでしまうことも容易に考えられます。

別にみんなと同じであることが悪いことではないですが、結局のところ人生における大事な決断は自己責任で行わなければなりません。また、みなと同じ人生を歩むことは不可能であり、今は同じように振舞っていて安心できるかもしれませんが、将来のことを考えてみると不安しかないのが分かるはずです。

選択によって人生は左右されます。その選択は周囲と同じものであることが好ましいものなのか、今一度考えてみてください。

量産型同士は競争し合う運命にある

量産型女子は同じようなものを求めるため、競争を呼び起こやすいです。ファッションであれば、同じようなスタイルで相手よりも可愛くあろうとします。就活であれば、同じような企業・職種に就職したいと考え、限りある内定枠を奪い合います。同じような幸せを求め、妬みや嫉妬を呼び起こします。

誰かを蹴落とすことで安心してはいませんか? 今は一緒であることが安心に繋がっているかもしれませんが、その安心は確実に崩壊します。

まとめ

量産型でいて、将来どうするの?

量産型でいることの最大の問題は、将来間違いなく皆が違う人生を歩むにも関わらず、同調的に同じような行動を取ってしまっていることです。

時間が経つにつれてきちんと自分の人生に帆を進められる人は良いですが、それができなければ周囲の差ばかり気にして辛い人生を歩むことになると思います。

量産型になってしまっている人たちは他人の目ばかり気にするのではなく、きちんと自分に目を向ける必要があると思います。

自分の頭で考えることをやめてしまって、本当にやりたいことは何なのか分からなくなってしまっていませんか?

量産型女子の特徴

ABOUTこの記事をかいた人

Campus Hub

Campus Hubの編集チーム。大学生活を豊かにする特別な情報を発信中。大学に通うよりも価値のあるメディアを目指します。フォローしておくと良いことあるよ。#BUMP世代│※SNSをフォローしておくと、最新情報がすぐ手に入る!