動画はスマホで観るな!YouTube動画を10倍楽しむ方法

学生生活動画はスマホで観るな!YouTube動画を10倍楽しむ方法

電車などでスマホ動画を視聴している若者をよく見かけます。

いつも「時代だなぁ」と思うとともに、「非効率だなぁ」と思っています。

スマホ動画だと画面が小さい、広告が入ったりと、ストレスになりませんか?

今回は、YouTube動画を10倍楽しむ方法という観点から、今一度パソコンの良さを感じてもらえたらと思います。

※パソコン利用者限定で利用できる方法です。動画はスマホではなくパソコンで視聴すべき理由にもなるので、スマホで閲覧している方も最後まで確認してください。(パソコンを持ってない方は閉じて結構です。)

YouTube動画をパソコンで観るべき5つの理由

以下の理由から、動画はスマホではなくパソコンでの視聴をおすすめします。

  • 広告を完全に排除できる
  • 再生速度を調整できる(2倍速超も可能)
  • 並列処理ができる
  • 通信制限に引っかからない
  • 画面に映る情報量が大きい

スマホでの動画視聴では広告を削除する方法がありません。(実際にはあるのですが、ほとんどの方は利用していないのではないかと思います。)

私からすれば、それだけでも満員電車に乗るようなストレスなのに、さらに再生速度は調整できないし、並行して別の作業をするのもままなりません。キャリア通信を利用している方は、通信制限にも過敏になっていることでしょう。

電車の中でイヤホンを挿してスマホ動画を視聴している若者を見かけると「最近の若者は人間関係のストレスには弱いくせに、良くこんなストレスフルな環境で動画が観られるなぁ」と、逆に感心しています。

パソコンでの視聴なら、そんなストレスありませんよ?

ここからは「できたら効率的に動画を観たい」という方のために、パソコンでYouTube動画を10倍楽しむ方法を伝授していきます。

※パソコンにはGoogle Chromeを使えるようにしていてください。(Internet Explorerだとダメです。)

パソコン視聴でYouTube動画を10倍楽しむ方法

1.Adblockツールで広告を撲滅する

Adblockツールで広告を撲滅

YouTubeの動画を閲覧していると、一つの動画を観るのに1分以上の動画広告が出ることはありませんか?

これ、マジで邪魔ですよね。テレビ広告よりも嫌な感じがします。

そんな時は、Chromeの拡張機能である『uBlock Origin』をインストールして、動画広告を全て削除しましょう。

こちらから拡張機能をインストールしてください。(ネットサーフィン時に表示される広告が全て削除されます。)

これだけでも動画閲覧のストレスがかなり軽減されるはずです。

方法

uBlock Origin』をインストール

2.再生速度拡張ツールで、2倍速を超える視聴を可能にする

再生速度拡張ツール

通常、YouTube動画は2倍速までしか対応していませんが、『VSC(VIdeo Speed Controler)』をインストールすることで、この機能を拡張することができます。

VSCは、HTML動画(大抵の動画はこれ)であれば全て対応しているので、YouTube以外の動画の再生速度も自由に変更可能。私が東進を利用していた時は再生速度が1.4倍速まででしたが、これを使えば恐らく2倍速以上も可能になります。

ゲーム動画やテロップの多い情報動画など、概要の理解がメインになる動画は5倍速でも情報収集には問題ありません。

私は情報番組や気になっているアニメをこれで観ているのですが、だいたい3~4倍速で視聴するので、アニメなら1話6~8分程度で観終わります。1クールを一気に観る際も、1,2時間あれば観終わってしまうわけです。

通常倍速と比べると、時間をそのまま3,4分の1に短縮でき、その分他のことに時間を使えます。

「倍速で観たら中身が分からないじゃん」と思う方がいるかもしれません。でも、慣れれば大丈夫なので、試してみてください。

方法

VSC(Video Speed Controler)』をインストール
→動画画面の左上に倍速数字の表示され、任意の倍速にスピード調節が可能になります。

3.同時並行で作業が可能

言わずもがなですが、スマホだと動画の視聴で画面が全て埋まってしまうので、他の作業を同時に行うことができません。

しかし、パソコンなら画面の一部を動画の枠としながら他の作業を並列的にこなすことが可能となります。

4.光回線なら通信制限を気にせず高画質で視聴できる

自宅のインターネットは光回線で通っている方が多いのではないかと思います。パソコンでの動画視聴は自宅で使うと思いますので、通信制限を気にせず高画質動画での視聴が可能となります。

スマホだと通信制限が気になって仕方がない人は、動画は自宅のパソコンで見るようにしましょう。また、膨大な通信量が必要なスマホのゲームも自宅のパソコンで起動ができますし、少し調べれば自動操作の方法なども知ることができます。

通信制限に引っかかると、通常の情報検索でさえ遅くなってしまったりと、ストレスが莫大に膨れ上がります。そうした懸念を排除していくようにしましょう。

5.スマホの4倍以上の情報量がある

スマホの最大の欠点は、選択肢が少ないことです。見かけ上は様々なアプリがあって何でもできるような感じがしますが、実際に使っている機能は限られているのではないでしょうか。

選択肢が限られていること快適な生活が送れるという側面があるものの、逆に考えると可能性が制限されているとも言えます。

パソコンならスマホで1画面に表示される4倍以上の情報がディスプレイに表示され、様々な機能の拡張や改造が可能となり、様々な作業の効率化ができます。

YouTube動画の場合、スマホ(iPhone7)だと1画面に2動画しか表示されないものの、パソコン(Macbook)なら12の動画が表示されます。このような圧倒的な差があるので、パソコンでの視聴がおすすめです。

警告:動画を観すぎると頭が悪くなる!?

動画を観すぎると頭が悪くなるという様々な方からの指摘があります。大事なことなので、これについても触れておきます。

例えば、YouTuberの動画で『メントスコーラ』というものがありますが、この現象をテキストにした場合、『ペットボトルのコーラにメントスを入れると中の液体が吹き出す』となります。興味があれば自分でやってみれば良いだけで、これだけでも十分理解できますよね。

ところが、動画ではそんなコンテンツが5分~10分程度の内容になっているのではないかと思います。他の動画も内容をテキストにしてみたら、2,3行で表現できるものばかりな気がします。

つまり、多くのYouTuberの動画コンテンツは内容が伴っていない、あなたの人生にとっては価値のないものわけです。5分10分の暇つぶしで観る分には良いですが、毎日何十分・何時間も観ていては時間がもったいないと思いませんか?

あなたが動画を観ている時間に、他の人は学業や仕事、スキルアップに勤めている人がたくさんいます。年を経るにつれて、その差は開いていってしまいますよ。

参考:『「テレビの見すぎはバカになる」を実証 運動せず長時間視聴で認知能力低下

まとめ

動画視聴は最速・最小限に。

動画を見る際は、なるべく速いスピードで再生し、必要最小限の動画だけ観るようにしましょう。

今後何十年と動画を観る機会はあると思いますので、これだけで数年分の時間が節約できるはずです。

YouTuber動画を観て純粋に楽しむのは高校生までにして、きちんと自分の頭で色んなことを考えることに時間を費やすことを強く推奨します。

この記事のタイトルとURLをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。