【本は、聴こう】amazonオーディブル30日間無料体験

【2017年度版】女子大生がおすすめするアニメランキングTOP30

女子大生がおすすめするアニメランキング

新しくアニメを観ようと思うものの、アニメ作品は数えたらキリがなく、どの作品を観たら良いか悩んでしまいますよね。

今回は私がこれまで観てきたなkでおすすめのアニメをランキング形式で30作品まとめてみました。

1度見たことがあっても再び観てみると新しい感想が生まれてくるので参考にしてみてください。

ランキングのルール

  • 同世代の人たちがみたら楽しそうなもの
  • 複雑な設定よりもサクサクみれるもの
  • 内容は複雑だがどうしてもオススメしたいものはランクを高く設定

おすすめアニメランキング30位〜21位

30位:ココロコネクト

学園青春

私立山星高校に通う桐山唯と青木義文は、ある日の夜中に一時的に、互いの魂が入れ替わる現象を体験する。その後も2人以外の同じ文学研究部の人格が一時的に入れ替わる現象が起き始める。人格が入れ替わりながらも日常生活を送るが、この現象は<ふうせんかずら>という謎の存在による実験であった。(出典:Wikipedia

キャラクターたちの関係が複雑で難しいところが面白い。もやもやとした一歩踏み込めない微妙な関係・感情を楽しめるアニメ。複雑だからこそ問題が解決した回でのスッキリ感が半端ない。

29位:ベイビーステップ

テニス青春

勉強にしか興味のなかった高校生・栄一郎は、運動不足解消のため参加したテニススクールで、テニスの奥深さに目覚める。全くの素人だった栄一郎は、身体面での不利を、持ち前の観察・分析力と徹底して身に付けたボールコントロールで補っていくことに…。

頭脳明晰な主人公がデータに基づいた戦略でプロを目指す、リアルなスポーツアニメ。(出典:NHKアニメワールド

「テニスの王子様」も面白くてオススメだけれども、この地道なコツコツ感が共感できる。最初はできなくてもあきらめないところに思わず応援したくなる。ただこの主人公、いかんせん頭が良すぎる。。。

28位:夜は短し歩けよ乙女。

恋愛

クラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せる“先輩”は今日も『なるべく彼女の目にとまるようナカメ作戦を実行する。春の先斗町、夏の古本市、秋の学園祭、そして冬が音連れて…。京都の町で、個性豊かな仲間たちが次々の巻き起こす珍事件に巻き込まれながら、季節はどんどん過ぎてゆく。外堀を埋めることしかできない“先輩”の思いはどこへ向かうのか!?(出典:夜は短し歩けよ乙女。公式サイト

演出の仕方が自由自在で面白い。途中眠くなるところはあったけれども世界観や先輩の愛、個性豊かな面々の自由すぎる行動、そして素敵な結末に「いいものみれたな」ときっと思える作品。それぞれの心がより豊かにかいてあり、ところどころアニメと違うところがあるから原作の小説も読んでほしい。

27位:とある科学の超電磁砲

超能力バトル

東京都の西側3分の1の規模、総人口230万人の内8割を学生が占める「学園都市」。そこでは学生全員を対象にした超能力開発実験が行われており、全ての学生は「無能力者(レベル0)」から「超能力者(レベル5)」の6段階に分けられ、様々な能力を開花させている。学園都市でも7人しかいないレベル5の一人であり、電撃を操るその能力から「超電磁砲(レールガン)」の通称を持つ御坂美琴は、学園都市で起こる様々な事件を解決していく。(出典:Wikipedia

女の子のわちゃわちゃした感じやファッション、出てくるお店が可愛い。戦闘では迫力があるのはもちろん、可愛かった女の子たちが自分の能力を駆使する戦いかたに個性を感じるところも見どころ。

26位:貧乏神が!

学園ギャグバトル

「超絶ラッキーガールvs脱力系貧乏神」才色兼備だがタカビーで自分勝手な超絶ラッキーガールの市子と、その彼女に取り憑いた脱力系の貧乏神・紅葉。幸か不幸かふたりは出会ってしまった!!

愛も友情も信じない孤独な女子高生の市子は、様々な出会いを経て”本当の幸福”をゲットできるのか――?(出典:貧乏神が!公式サイト)

貧乏神の小ネタがいちいち上手くて面白い。あまりにもすごいので声優さんを調べてしまった程。ちなみに内山夕美さんという方でした。伝えたいことが単純なところもいいところ。

25位:ラブライブ!

アイドル学園

東京都千代田区にある伝統校「国立音ノ木坂学院」。ここに通う高校2年の高坂穂乃果は、学校が3年後には廃校になることを知る。廃校を免れるには入学希望者を増やすしかない。

そう考えた彼女は親友の南ことりや園田海未と学校の長所を探すが、これといってアピールできるような特徴はなかった。

翌朝、穂乃果は人気校のUTX学院を偵察に行き、そこで見たスクールアイドルの姿に衝撃を受ける。そして彼女は学校を救う秘策を思い付くが——。(出典:ラブライブ公式サイト

ストーリーだけでなく毎回の衣装もとても可愛いところがオススメ。キャラクターたちが可愛すぎて悶えたくなるシーンもあって可愛いのが好きなひとに特にオススメ。

24位:花咲くいろは

青春仕事

突然、母、皐月(さつき)から「夜逃げをすることになった」と伝えられた松前緒花(まつまえ・おはな)。母親から手渡されたのは“喜翆荘”(きっすいそう)という名と、電話番号が書かれた一枚の紙切れだけ。

住み慣れた街、母親、そしてクラスメイトの種村孝一(たねむら・こういち)に別れを告げ、まだ出会ったことのない祖母がいる街で暮らすことになった緒花は、海岸線を走る列車からの景色を見ながら、これから始まる新たな生活に思いをはせるのだった。(出典:花咲くいろは公式サイト

けっこうドラマにありそうな頑張る女の子のお話だけれどもひたむきに頑張る主人公とそれを囲む暖かい人たちに癒される。変に斜め上をいくところがないぶんみていて明日も頑張ろうと思える作品。

23位:バカとテストと召喚獣

学園ギャグラブコメ

進級テストの成績で厳しくクラス分けされる先進的な進学校「文月学園」。秀才が集まる設備も整ったAクラスに対して、最底辺のFクラスの設備はボロい卓上台や腐った畳だけ。そんなFクラスの生徒である吉井明久は、訳あって同じクラスとなった健気な才女・姫路瑞希のため、学園が開発したシステムを使ったクラス争奪バトル「試験召喚戦争」に挑戦する。果たして、Fクラスは上位の強豪クラスに勝利することができるのだろうか――(出典:テレビ東京あにてれ

男性向けアニメ感があるからオススメ度は低いがとにかく面白い。テストを題材にしてこんなに面白い話になるのかと驚いた。すこしエロイところをとれば一番笑えるアニメ。CM前後に流れる珍回答もおすすめ。

22位:はたらく魔王様

ファンタジーコメディ

闇の生き物たちの王道楽土を建設するべく、4人の悪魔大元帥を従えて人間世界に侵攻していく魔王サタン。だがそこに聖剣を手にしたひとりの勇者が現れた。

勇者に追い詰められた魔王は、必ずこの場所に戻ってくると言い残し、アルシエルと共に異世界へのゲートに飛び込むが、その先で見たものは、人間になった己の姿と新宿副都心の摩天楼だった。(出典:はたらく魔王さま公式サイト

アパート暮らしの魔王様、そもそもの設定が面白い。魔王様がまっすぐだから見ていて気持ちが良い。魔王様かなりよく働くから自分もバイト頑張ろうと思える。

21位:ばらかもん

青春書道

東京で“ある事件”を起こしたイケメン書道家・半田清舟(小野大輔)。雑音から離れ書道と向き合うため、身寄りのいない島に一人で生活することに。海と山がきれいで人口が少ない小さな田舎町。借りた家は、汲み取り式便所にバランス釜のお風呂、ネズミが走るボロ屋…そんな家には、元気過ぎる小学1年生のなる(原涼子)が秘密基地として遊んでいた。一人になりたいのに一人になれない、半田の慌ただしい島生活が始まる。(出典:ばからもん公式サイト

成(なる)という小さい子供特有のまっすぐな質問がときどき突き刺さる。ほのぼのコメディが好きなひとにオススメしたい。そして主人公にかかわらずにはいられない島の住人たちがいいキャラしている。

おすすめアニメランキング20位〜11位

20位:月がきれい

学園恋愛ラブコメディ

小説家志望の文芸部員、小太郎。茜は陸上部で短距離走専門。中学3年になり、初めて知り合った2人。家族と食事に出かけたファミレスで出くわしたり、運動会の用具係で一緒に作業したりが続き、互いを意識し始める。(出典:月がきれい公式サイト

純粋に恋愛がかいてある、とてもきれいなアニメ。ファンタジー感が薄く、現実味を感じる作品だからか自分自身も青春を感じることごできた。甘酸っぱい恋心を思い出したい人にぴったりのアニメ。

19位:東のエデン

ニート群像劇

「この国の”空気”に戦いを挑んだひとりの男の子と、彼を見守った女の子のたった11日間の物語」(出典:Wikipedia

ちょっと抽象的すぎる描写もあるけどメッセージ性のあるアニメ。シリアスだけども演出がほのぼのとしていて独特だなと感じる。終わりかたもちょい斜め上いっていて「東のエデン」らしくて好き。

18位:ほたるの墓

戦争

兵庫県神戸市と西宮市近郊を舞台に、戦火の下、親を亡くした14歳の兄と4歳の妹が終戦前後の混乱の中を必死で生き抜こうとするが、その思いも叶わずに栄養失調で悲劇的な死を迎えていく姿を描いた物語。(出典:Wikipedia

「この世界の片隅に」をみる前に見ておくと凄く心にささってくる。大学生になって見返してみるとかわいそう、とか戦争の悲惨さ以外の感情が生まれてくる。昔は清太と節子ばかり見ていたけれど、大人に注目してみると新たな発見がある。

17位:THEIDOLM@STER

アイドル青春

都内某所にある、芸能事務所『765プロダクションでは、トップアイドルを目指す駆け出しアイドル12人と、新人プロデューサー1人が、夢に向かって毎日レッスンや地道な営業活動を行っている。

そんな765プロに、密着取材のカメラが入ることになった。カメラは、輝くアイドル達の姿を撮影する!――はずだったが、個性豊かな彼女達の取材は一筋縄ではいかず……!?(出典:アイドルマスター公式サイト

サクセスしたあと後半の葛藤するストーリーがかなり感動したのでオススメ。

女の子たちの夢や友情、信頼を楽しめるアニメ。

16位:弱虫ペダル

学園青春自転車

千葉県総北高校に入学した小野田坂道は、大好きなアニメグッズを買う為に、毎週アキバまで、往復90㎞の道のりをママチャリで通っていた。高校生になったらアニ研に入って友達を作ろうと思っていた坂道だが、なんとアニ研は人数が集まらず廃部になっていた。落胆する坂道の前に、ロードレーサーの今泉俊輔が現れて…。(出典:弱虫ペダル公式サイト

ほぼ努力家のキャラクターしかいない。それぞれの熱い思いにパワーをもらえる。熱い少年アニメに挑戦するならまずこれをみてほしい。

15位:暗殺教室

学園コメディアクション

落ちこぼれクラス「エンドのE組」に担任として赴任したのは、月を爆破し、来年の3月には地球をも爆発するという超生物“殺せんせー”だった!政府はE組に殺せんせーの暗殺を成功報酬100億円で委ねるのだった。(出典:暗殺教室公式サイト

「なぜ勉強しなくちゃいけないの?」という疑問に1番納得のいく答えを出してくれたアニメ。見ていると頑張ろうという気持ちになる暖かいアニメ。

14位:血界戦線

SFアクション

現世と異界が交わる町「ヘルサレムズ・ロット」を訪れた少年・レオ。別人と間違えられ、摩天楼の中心にたつとあるビルへと連行された彼は、そこで世界の均衡を保つことを目的に活動する秘密結社「ライプラ」のリーダー・クラウス、そして彼の仲間たちと出会う。

その直後、街では突如現れた「召喚門」から、右半分だけ異形の怪物が出現。事件の仕掛人”堕落王”フェムトは、数分に一度だけ開くゲートから怪物残り半分が出現すると人々に告げる。怪物が自分の半身を見つけ出し合体を果たせば、街はたちまち廃墟と化してしまう……。(出典:血界戦線公式サイト)

ド派手なアクションが印象的なアニメ。登場キャラクターが個性豊かすぎて1度はまるとかなり愛着がわいてくる。

13位:進撃の巨人

ダークファンタジーバトルアクション

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた…。…

だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も突如として崩れ去ってしまう。(出典:進撃の巨人公式サイト

マンガは難しく、そしてグロいのでまずはこのアニメから入ってほしい。躍動感あふれるアクションシーンやそれぞれのキャラクターが勇気を持って立ち向かうところに心が動かされる。

12位:東京マグニチュード8.0

リアルシミュレーション

「毎日毎日ヤなことばっかり…。いっそのこと、こんな世界、壊れちゃえばいいのに」そう思った瞬間、突然地面が激しく揺れた。

東京を襲った、マグニチュード8.0の海溝型大地震。連絡橋は崩れ落ち、東京タワーは倒壊―。一瞬にしてすべてが変わった東京。未来は悠貴の手をひき、お台場で出会ったバイク便ライダー・真理の力を借りながら世田谷にある自宅へ向かう。果たして3人は無事に家に帰ることができるのか―。(出典:東京マグニチュード8.0公式サイト

主人公の成長に心が打たれる。ただ私のように家族ものに弱い人はときどきショックをうけるかもしれない。

11位:WORKING!!

日常仕事コメディ

北海道にあるファミリーレストラン「ワグナリア」。そこで働く種島ぽぷらに誘われて小鳥遊宗太はワグナリアでアルバイトをすることになった。仕事をしない店長白藤杏子、男嫌いの伊波まひる、家出中の山田葵、普通を追い求める松本麻耶、人のことなら何でも知っている相馬博臣、帯刀している轟八千代、そしてヤンキー外見でヘタレな佐藤潤など個性的な同僚たちに囲まれて今日もワグナリアは営業する。(出典:Wikipedia

ただのほのぼのなのかと思いきやきっちり最後までまとまるところが好き。ハイテンポなオープニングもテンションをあげてくれる。

おすすめアニメランキング10位〜1位

10位:桜蘭高校ホスト部

学園ラブコメ

上流階級の家柄の子息や令嬢ばかりが通う私立桜蘭学院高等部特待生1年の藤岡ハルヒは、勉強ができる静かな場所を求めて南校舎の第三音楽室に辿り着く。しかしそこは「暇をもて余す美少年が、同じく暇をもて余す女生徒をもてなし潤す」ホスト部(クラブ)なる集団が営業していた。( 出典:Wikipedia

女性向けのラブコメアニメといえば1番のオススメ。とらドラ!よりもギャグ要素が多い。とにかく規格外リッチなイケメンを楽しめるアニメ。

9位:ハイキュー!!

学園青春バレーボール

ふとしたきっかけでバレーボールに魅せられた少年、日向翔陽。中学3年になった日向は、部員がいない逆風にも負けず、やっとの思いでメンバーを集め、最初で最後の公式戦に出場する。

しかしその前に、「コート上の王様」と異名を取る天才プレーヤー・影山飛雄が立ちはだかるのだった…(出典:ハイキュー!!アニメ公式サイト

部活もののさっぱりとした見易い作品。7位と同じくサクサクいく感じがおすすめ。変に特殊能力みたいなものが強くでてこないところもいいとおもう。1番のオススメは出てくるキャラクターがとても魅力的なところ。まっすぐで可愛らしいキャラクターたちが成長していく姿を楽しめる。

8位:もやしもん

学園ほのぼのコメディ

肉眼で菌が見える能力を持つ沢木惣右衛門直保は東京にある某農大の1年生。入学早々、沢木は先輩の美里薫・川浜拓馬に倉庫に連行される。

そこで目にしたのは大量に噴出する日本酒の敵・ヒオチ菌と、グロテスクな物体をむさぼる菌まみれの樹慶蔵教授の姿だった!(出典:『もやしもん』無料動画・キャスト・あらすじまとめ

それぞれの進路を考えながら大学生活満喫しているところが見ていてとても楽しくなる。ついでにお酒ものみたくなる。直保と遥の関係(ラブではない)と2人の成長が見ていて楽しい作品。

7位:響け!ユーフォニアム

学園青春吹奏楽

中学の吹奏楽コンクールでの麗奈の言葉が忘れられないまま、久美子は北宇治高校に進学した。

クラスメイトの葉月と緑輝に誘われ吹奏楽部の見学に行くと、そこへ麗奈がやって来て――。(出典:響け!ユーフォニアム公式サイト

吹奏楽は全体が1つの気持ちになってやるものだからこそぶつかりあったり弾かれたりするシーンもある。けれどもまっすぐな気持ちの表現があるからかどろどろした感じがないところがみやすかった。勢いのあるアニメだと感じた。

6位:昭和元禄落語心中

青春落語

「なんもねぇから、あすこへ行くんだ」。元チンピラの与太郎は、刑務所の慰問で聞いた八代目有楽亭八雲の落語「死神」が忘れられなかった。出所後、真っ先に向かったのは八雲の寄席。八雲に弟子入りを懇願し、どうにか内弟子になるのだが……。一方の八雲は、そこに身を寄せる小夏という女性との深い因縁、そして自身の逃れられない過去と、落語に打ち込む傍らで様々な因果に翻弄されていく。(出典:昭和元禄落語心中アニメ公式サイト

もともと昭和の世界観が好きで見ていたがアニメの本格的な落語を見て衝撃を受けた。声優さんの落語の演技が魅力的だった。原作の漫画もとても面白いが耳でも楽しめるところがおすすめ。

5位:PSYCHO-PASS

近未来アクションサスペンス

あらゆる感情、欲望、社会病質的心理傾向はすべて記録され、管理され、大衆は「良き人生」の指標として、その数値的な実現に躍起になっていた。人間の心の在り方、その個人の魂そのものを判定する基準として取り扱われるようになるこの計測値を人々は「PSYCHO-PASS(サイコパス)」の俗称で呼び慣わした。(出典:サイコパス公式サイト

グロいし暗いし難しいしと思いながら3周するほど魅力的なアニメ。哲学的要素があってみてるとなんとなく頭がよくなったような気がする。どうにもならない世の中で自分の正義をひたむきに通そうとする主人公に惹かれる。

4位:とらドラ!

ラブコメ

生まれつきの鋭い目つきが災いして不良だと勘違いされている不憫な高校2年生・高須竜児は高校2年に進級した春、新しいクラスで1人の少女に出会う。彼女は、超ミニマムサイズな身長の美少女でありながら、ワガママで短期・暴れ始めたら誰にも手が付けられない通称“手乗りタイガー”と呼ばれる逢坂大河であった。

そして放課後、竜児は誰もいない教室に1人残っていた”手乗りタイガー“のある一面を知ってしまう…。竜虎相打つ恋の共同戦線、超弩級のハイテンション学園ラブコメディーここに始まる!(出典:テレビ東京あにてれ

これはストーリーがほんとに良いと思う。気持ちの複雑な絡み合い、友情と恋愛のせつなさやあたたかさが伝わる。プロローグとエピローグの感じが原作を表している様で、まるでライトノベルを読んでいるみたいだった。小説の本編とスピンオフもオススメ。

3位:四畳半神話大系

学園青春

大学三回生の「私」は、薔薇色のキャンパスライフを夢見ながらも無意義な2年間を過ごしてきた。入学した時に数あるサークルの中からテニスサークルを選ぶが、会話も出来ずに居場所を失くしていく。そこで同じ様な境遇の小津と出会い、サークル内外で人の恋路を邪魔をする「黒いキューピット」の悪名を轟かせることに。

小津と出会わなければ黒髪の乙女と薔薇色の人生を送っていたに違いない!もしあの時違うサークルを選んでいたならば……。(出典:四畳半神話大系公式サイト

原作の小説を読んでいても読んでいなくても面白い。絵がとても好みでそこもオススメしたい。スッキリするから最後までみてほしい。

2位:この世界の片隅に

戦争

1944(昭和19)年2月、すずさんは呉へとお嫁にやって来る。見知らぬ土地で、海軍勤務の文官・北條周作の妻となったすずさんの日々が始まった。1945(昭和20)年3月。呉は、空を埋め尽くすほどの数の艦載機による空襲にさらされ、すずさんが大切にしていたものが失われていく。それでも毎日は続く。

そして、昭和20年の夏がやってくる――。(出典:この世界の片隅に公式サイト

絵や日々の生活の表現がとてもきれい。そのなかで戦争の悲惨さを独特の形で表しているところがオススメしたいポイントである。悲惨さだけでない希望を与えてくれる作品。

1位:銀魂

SF時代劇ギャグバトル

侍の国?そう呼ばれていたのは今は昔。かつて侍達が仰ぎ夢をはせた江戸の空には、突如舞い降り台頭した『天人の船が飛び交い、街には天人達がふんぞり返って歩く。侍は剣も地位も、そして誇りも失った……。(出典:SUNRISE

ギャグが本当に笑える。掛け合いのテンポが面白いからアニメで是非みてほしい。シリアスもしっかりあって、思い切り泣いて笑える作品。とくに「吉原炎上篇」は本当にオススメ。

まとめ

いかがでしたか?個人的なオススメランキングですが、どれも素敵な作品で順位付けに非常に悩みました。知っていた作品も知らなかった作品も見終わったころにはきっと新鮮な気持ちにさせてくれます。

気になった作品があったら、ぜひ一度見てみてください。